年収を見て婚活するのはアリ!

nayamijyosei

 

こんにちは!まちこです!!
最近は婚活と離れた話題が多くなっちゃっているんで、今回はまじめに婚活のお話を…。

婚活パーティーで、男性を探されるときは皆さん何を基準に探されていますか?

まちこはぶっちゃけ「年収」です!! キッパリ

年収やスペックで相手を判断すると2chで叩かれるのは目に見えているのですが、実際そうなんだから仕方がない。
年収→顔OR性格→家庭環境
の順にみています。
結婚生活で、お金がないのが一番困る。
将来少ない年金でひーひー言いながら暮らすのは絶対に嫌。
多すぎなくてもいいけれど将来が心配になったり、生活がままならなくなるのは考えられないです。
婚活自体、相手の男性について知れる情報なんて少ないんです。
SNS婚活なんかまったくもってその通り。
実際とはかけな慣れた奇跡の1枚写真と、年収年齢などのプロフィールなど、婚活女性をたたく人が嫌がる、「顔」「年齢」「年収」でしか相手を探せなくなっているんです。
性格なんか、実際会って長い期間知り合いじゃないと深いところまでは見えてきません。

検索機能なんか使ったら、
年収は400万以上
年齢は40以下

というかんじで、完全に数字で相手をふるいにかけることになります。
でも、
「私は、性格重視で相手探すから」
と言ってもそんな検索機能はありません。
どうせならという感じで望みの年収なんかを入力してしまうのです。

なによりも、婚活SNSで出会って1,2回話しただけ、とか、婚活パーティーで4,5分話しただけで、その年収やその他の条件を上回るぐらいの「性格の良さ」なんて見極める事なんで不可能ですよ。

一般の恋愛だったら、何年もかけて相手の事をしてようやく「ビンボーでも、この人だったら上手くやっていけるかもしれない」と思うんですが、婚活パーティーで、お相手探しの段階ではまず、そこまで相手の事を見ることはできません。

そうなったら、見れるところは、年収や、その他、数字で表せられる条件ではないでしょうか。
虚偽の記載がされていない限り、その数字で表された条件は変わりません。
性格や相性というのも、感じるものだから間違うこともあります。

それに、性格の悪い人・問題のある人は、自ら自分の性格の事を申告なんかしてくれません。逆に性格で選んだら、失敗する可能性が高くなるかもしれないのです。
(相手を見る時間が短い分だけ難易度上がりますよね)

婚活は、言ってしまえば一般的な恋愛と比べると自然さはないんです。
だから、数字面の条件で相手を見てしまっても仕方ないところがあると私は思います。
婚活でお相手を探しているのだったら、周りの声を気にせずに自分の望む条件で胸を張ってもいいのではないか?そんな風に思います。
⇒次回、高収入パーティーで出会ったむかつく男たち

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です